野原に可憐に咲く“たんぽぽ”には様々な効能があり、中国では漢方、ヨーロッパでは薬草として利用されています。そんなたんぽぽの“根”を焙煎したのが、“たんぽぽ茶”。

 

 今、このたんぽぽ茶が女性に注目される理由はなぜでしょうか?それは、カフェインレスであること。深いコクのある味わいは、コーヒーに例えられるため、授乳中のママでもコーヒー代わりの飲料としてお楽しみいただけます。また女性が不足しやすい鉄分を豊富に含んでいることも人気の理由です。


 とはいっても、たんぽぽ茶は海外産が多いのが気になるという声が聞かれますが、こちらの原料原産地は兵庫県たつの市。他の健康茶をブレンドしていない “国産100%のたんぽぽ茶”  ティーバッグなので、淹れるのも後片付けも簡単です。


 このたんぽぽ茶をベビーマッサージ教室に来られた子育てママに試していただいたところ、「カラダが内側からポカポカしてきた」、「母乳の出が良くなったみたい」、「肌の血色がよくなって、周りからほめられた」といった声が聞かれました。


大地にしっかり根をはり、たくましく育った“たんぽぽ茶”。幅広い世代の女性に愛飲していただきたい健康茶です。

〈原材料〉たんぽぽの根(乾燥したもの)
〈原料原産地〉兵庫県たつの市
〈保存方法〉直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
〈使用上の注意〉
●開封後はチャックを閉めて保管し、お早めにお召し上がりください。
●お身体に合わない場合は、使用を中止してください。

●たんぽぽの根の微粉がティーバッグからこぼれていることがありますが、品質には影響ありません。